ADHDの体験談

ADHDの体験談

ADHDの体験談について

ADHDの体験談について収集した記事の一覧になります。

ADHDの体験談記事一覧

ADHDをカミングアウトしてもらったことで打ち解けました

プロフィール: 美奈子さん、29歳女性、会社員私の職場に中途採用で入社した4歳年下の女性がいます。とても明るく気がきくので、最初は同僚みんなが好意的でしたし、私も好印象を持っていました。けれど研修期間が終わって、彼女に仕事を少しずつ任せるようになってから状況が変わってきました。教えた内容をすぐに忘れ...

≫続きを読む

ADHD患者として生きるという事

プロフィール: 最中さん、24歳女性、無職私がADHDと診断されたのは、23歳の時の事でした。大学生の時分から薄々「自分は発達障害に分類されるのだろう」という予感はあったので、病院で診断を受けた時は「ああ、やっぱり」と安心さえしました。そういった点においては、家族や友人の方に驚かれてしまうくらいです...

≫続きを読む

去年、大人の発達障害といわれました

プロフィール: くまさんねこさん、29歳女性、パート実際自分自身が発達障害です。発達障害と言われたのが去年です。大人の発達障害でした。最近になって耳にするケースが多くなったと思います。小さい頃は、かんしゃくが多かったです。言葉を話す事もとても遅かったです。2歳を過ぎた頃から話すようになりました。私は...

≫続きを読む

知人の子供さんが多動性障害です

プロフィール: yuさん、36歳女性、主婦昔から中の良かった子供さんが多動性障害です。確かに何回か一緒に会ったりお互いの家を行き来しますがじっとできません。私は彼女から聞いていたし診断がつく前に相談を受けていたので何の抵抗もありませんが彼女は大変だと言っていました。子供が大きくなってくるにつれて動く...

≫続きを読む

ADHDの子供はみんなで育てる

プロフィール: Aさん、保育士自分のクラスにADHDの男の子がいました。園児なので、まだ幼く、自分の気持ちがコントロールしにくいようでした。トラブルがあったときなどは我慢ができず急に友だちを押してしまったり、叩いてしまったりすることが多々ありました。また、クラスで行事に取り組んでいるときなどは、じっ...

≫続きを読む

ADHDと診断されて

プロフィール: KEN1さん、37歳男性、会社員私は、大人になってからADHDと疑い、最寄りの精神科を受診しました。そもそも、そう疑ったのは時間の使い方、主に遅刻が多い事についてです。社会人ですからあるまじき行為は承知なのですが、朝起きれないだけではなく余裕を持って起きても出勤時間までの準備時間が計...

≫続きを読む

ADHDと付き合う

プロフィール: P.N 黒い堕天使 就職に失敗し、人生のレールから外れた22歳の男です。僕は最近になってADHDの疑いがあるとの診断が下されました。ADHDの特徴の中で僕に最もあてはまるのは、物の紛失や物忘れが多いことです。自宅外で3回もスマホをなくして、うち1回は戻ってこなかったり、他人からの指示...

≫続きを読む

普通にしてるんですけど普通じゃないの?

プロフィール: Mさん、39歳女性、主婦私は、小さい頃からどこか人と変わっているとか面白い子とか言われて、からかわれることが多くありました。とはいっても、別に面白い事をしようとか、人を笑わせようとか思っているわけではありません。ごく普通に生活しているだけなんです。自分がADHDかもしれない?と思った...

≫続きを読む

海外でのADHD体験談とそこから学ぶもの

プロフィール: CKさん、48歳女性、子供英会話教室経営日本でADHDの例はそれほど一般的でない印象を受けていましたが、当時4年生だった娘が同じクラスのK君の行動について話した時、すぐ彼がADHDであると直感しました。K君は国語や算数の時間に、自分の嫌いなあるいは理解できない授業内容になると極めて不...

≫続きを読む

ADHDの子供には環境を整えて

プロフィール: Aさん、37才女性、主婦教育関係の仕事についているときにADHDの子どもと出会いました。当日5才のその子は、好奇心旺盛以上に旺盛でした。『さわらないでね』と伝えたものは必ず触ってしまいます。『危ないから、立たないでね』と伝えると立ってみようとします。こればADHDの特徴なので、『ダメ...

≫続きを読む

私もADHDで悩んでいた事があるのでお伝えします

プロフィール: T.Uさん、35歳男性、会社員私も過去にADHDを診断され、思いついたことを深い考えも無しに行動してしまうことがあり、順序良く作業を行うということが不便だなと感じていました。また、周りの人から、私は落ち着きがなく、じっとすることができないと言われてショックを受けた経験があります。会社...

≫続きを読む

素敵な個性を持っているADHDの弟

プロフィール: CTさん、29歳女性、会社員私の弟はADHD(注意欠陥多動性障害)です。ただ正式に診断結果として出ているわけでなく、昔からあれ?何か変わってるな?と感じるところが多く、医療関係に従事している知り合いに相談したところ、恐らくADHDではないかというところです。きっと同じように診断を受け...

≫続きを読む

弱めのADHD(多動性障害)の生活

プロフィール: Mさん、26歳男性、塾講師恐縮なのですが自分自身の体験談となります。私自身ADHDであるということは最近まで知らずにいました。何かとても注意に欠陥のある人や街中で奇声をあげる類の人だと誤解をしていたのですが、職場に勤めるにあたって注意が不足しているという指摘からADHDの診断を受けた...

≫続きを読む

現在、ADHDで通院中及び人生立て直し中

プロフィール: よいちろさん、35才男性、アルバイト(自営業?)今から1年前にADHDの診断を受けました。きっかけは去年3月にある仕事で失敗し、会社に損害を与えたことで懲戒免職になったことです。中学生くらいの頃から、自分でケアレスミスが多いと自覚するようになり、高校に入ってからは、周りが自分の理解で...

≫続きを読む

ADHDで悩む人へアドバイス

プロフィール: ゆゆさん、37歳女性、主婦私が、ADHDで不便と感じる点は、昔から、協調性がなく、自分の感情をどうしてもコントロールできないことです。また、人の気持ちや考えが読めなかったり、自分の世界に没頭してしまうあまり、他人に知らずのうちに迷惑をかけていたり、変な人と思われてしまうことが苦痛でし...

≫続きを読む

ADHDで社会に適合できるか否か

プロフィール: k・kさんADHDで一番の問題点はやはり病気の重症度だと思います。重症の友達も居ますが、日常生活においては社会の普通の人とそれほど変わりませんが、友人だと やはり身内だと気づきにくい「口が軽い」など注意を怠る部分に気づいたりします。しかし その程度のことで日常生活に置いて不便を感じる...

≫続きを読む

ADHDは自覚がないと苦しむのでまず病院に行って病気であると診断してもらうのが最...

プロフィール: ゆうさん、37歳女性、専業主婦私の主人ですが、子供の頃ADHDと診断された事があるそうです。落ち着きがなく両親も手をやく事が多かったのですがお医者さんに薬物治療をするかどうか聞かれた時に、小さな子供に薬を投与する事に抵抗があり結局治療しないまま現在に至ります。今は子供の頃よりはましに...

≫続きを読む

ADHDは子供の事を認めて褒めてあげることが一番の薬になる

プロフィール: ノンさん、43歳女性、パート私の子供の友達の男の子がADHDと診断されています。多動と注意欠陥のどちらの症状もあるみたいで、幼稚園のころからじっとしていることが苦手でいつもお友達を突き飛ばしたりしていました。ただ小さいうちは同じようなお子さんも結構いるので単に個性として受け止めていた...

≫続きを読む

ADHDと上手く付き合うには

プロフィール: みみママさん、37歳女性、主婦私の息子はいわゆるADHDのグレーゾーンと診断されました。小学校入学してから初めての夏休みに入る直前の個人懇談で担任の先生から宣告されたのは、病院での検査を勧めるものでした。確かに、他の子に比べたら何かと遅れがちではありました。ただ、親としては何でもかん...

≫続きを読む

『ADHD教室』への通級

プロフィール: チェシャさん、43歳女性、主婦幼稚園から小学校に入るにあたって、発達に問題が感じられる子を持つ親御さんは不安に感じられることも多いと思います。そこで、うち子のケースについて書いてみたいと思います。まず入学前診断の際に、うちの子は「しゃ」が「ちゃ」になるなど、多少しゃべりが年齢より明瞭...

≫続きを読む

注意欠陥多動性障害について〜同級生のこと〜

プロフィール: レイさん、23歳女性、看護師保育所から中学の同級生の話をしようとおもいます。あとから知ったのですが、A君(ADHDの友だち)は、注意欠陥多動性障害(ADHD)だったんですね。保育所時代には、すぐに気が散って自分の席をはなれたり、興味のあることには集中できるが興味のないことにはとことん...

≫続きを読む

良いところを伸ばしてADHDの後輩とよりよく付き合う

プロフィール: プリンさん、30歳女性、貿易業務大学時代教職課程をとっており、教職課程の授業でADHDについての講義がありました。そこで一応は学んでおり、どんな状態になるかなども知っていました。友人にもADHDの子がいたのでなんとなく付き合い方は心得ていたつもりです。周りの友人もみんなわかっていたの...

≫続きを読む

ADHDの夫との仕方のない離婚

プロフィール: simaさん、41才女性、パート夫は結婚前から時間がどおしても守れない人でした。ただ単にルーズなだけだと思っていましたし、大人なんだから注意すればできると思い込んでいました。私は夫への愛情がありましたのでそんなに問題にはしていませんでしたが、私の両親から注意され気になるようになりまし...

≫続きを読む

ADHDかもしれない

プロフィール: N.Mさん、42歳女性、専業主婦私は昔から注意力散漫の多動の飽きっぽい、片付けができないタイプの人間で性格だから仕方ないと思っていました。母も兄弟も似た感じなので遺伝だと思っていました。ADHDという病気を知り、調べた時にあまりにも自分に当てはまるので驚きました。あまりヒドイ症状では...

≫続きを読む

自分と周囲が正しく自覚することが大切です

プロフィール: Mさん、女性、教員教育現場に携わっていると、しばらく観察していれば、ADHDであろうと思われる青少年に多く出会います。ADHDというものの特性を知らずに対応していれば、ただの「不真面目で集中力がない人間」と扱ってしまうでしょうが、教育現場でも現在は最低限の知識として、ADHDについて...

≫続きを読む

「整理整頓ができない」「落ち着きがない」ことへの手立て

プロフィール: Tさん、30歳女性、主婦(以前は小学校教員)教員として働いていたころ、各クラスに1人くらいはADHD、もしくはその疑いのある児童がいました。私も何度かADHDの児童を担任したことがあるので、その時の経験をもとにお話をします。ADHDの特徴の一つとして、「身の回りの整頓が苦手」というこ...

≫続きを読む

ADHDとうまく向き合いたい!

プロフィール: りんかさん、29歳女性、歯科衛生士ADHDな私が、困っていることはたくさんあります。まず、話をうまく段取り良く話せないことです。家族と話すとき、よく、話が長いから、簡潔に言って!!などと言われます。仕事でも、段取り良く仕事ができないので、優先順位のつけ方がわかりません。また、一度に複...

≫続きを読む

最愛の我が子に出来ること

プロフィール: Cさん、34歳女性、主婦次男がADHDと診断されたのは、今から5年前でした。学校側からの強い要望で受信した結果、ADHDと診断されました。ADHDは、簡単に言えば、知的障害のない自閉症とも呼ばれ、普通の子供となんら変わらない為、受信して詳しい検査をしなければ、なかなか判断できない病気...

≫続きを読む

周囲の理解が大切です

プロフィール: Y.Hさん、18歳女性、先日仕事を退職ADHDだと診断されたのは去年のことです。症状としては、よく物を無くす・どこに置いたか忘れる、片付けができない、相手の話を途中で遮ってしまう、思っていることをうまく言葉で表現できない、何も無いところでつまずく、集中力が続かない、などです。小学校で...

≫続きを読む

大人になってADHDと診断された従兄弟の生活について

プロフィール: ゆりさん、34歳女性、医療関係私の従兄弟は大人になってからADHDと診断されました。子どもの頃から落ち着きがなく、授業中にじっと座っていることが出来ない、忘れ物が多い、友人とのトラブルが多いなどの症状があったようですが、その頃はADHDが世間に浸透しておらず、落ち着きのない、ちょっと...

≫続きを読む

ADHDの夫と結婚して

プロフィール: kinokoさん、40歳女性、主婦現在の夫と同棲していた頃に、ADHDであることを告白されました。同棲当初は、約束の守れないイイ加減な人にしか見えず、私もストレスを溜める毎日でした。当時の日記を振り返ってみますと、■いつ帰ってくるのか出かけるのか、土日はどうなのか、気分で動いてるので...

≫続きを読む

兄のADHDを通して感じたこと

プロフィール: ここなさん、28歳女性、販売員私の兄がADHDです。私には、兄が二人と、妹がいますが、次男がADHDです。産まれたときから、いっしょに過ごしているので、幼い頃は違和感を感じませんでした。兄がまわりの人と違うな、と思ったのが小学校へ入学した頃です。私が小学校1年生のとき、兄は4年生でい...

≫続きを読む

ADHDの子どもを教えて分かったこと

プロフィール: G・Jさん、34歳男性、家庭教師今から8年ほど前のこと、知人からの紹介でADHDの子どもに家庭教師として、学校の勉強を教えることになりました。その子の名前を仮にA君とします。A君は当時小学校3年生でした。学校でも授業中じっとしていることができず、他の生徒にも影響が及ぶということで、特...

≫続きを読む

違うタイプのADHD

プロフィール: 心美さん、35歳女性、専業主婦私自身がADHDじゃないか?と、疑うようになったのは、つい三年前です。初めて子供を産み育てていく上で、我が子はとにかく落ち着きがなく、動き回る子供でした。小さい子はこんなものなのかなぁ?と、周りでも子供はそんなものだよと言われ、そうだよねと不思議に思いつ...

≫続きを読む

私の甥っ子がADHDと診断されています

プロフィール: K.Sさん、女性、主婦私の甥っ子小学校3年生ですが、振り返れば保育園時代より母親である私の姉は児童ディサービスの利用を検討していましたね。不便と感じる点としては、やはり周囲とは一線を画している存在と映ることでしょうか?集中して物事に取り組みにくい点があげられると思います。何かと、甥っ...

≫続きを読む

ママ友が数人悩んでます

プロフィール: Tさん、30代女性、会社員私は30代会社員、三児の母です。昔だとやんちゃだとか、利かん坊、みたいな言われ方でまとめられてたような子に病名をつけるとADHDってなるのでしょうか。私の周りにADHDと診断され、日々を悩みながら子育てに奮闘してるママ友が数人います。たしかに落ち着きないし、...

≫続きを読む

ADHDの苦悩を身近に感じて

プロフィール: Rさん、23歳女性、専業主婦私の弟はADHDです。子供の時から異常に落ち着きがなく、言葉の読み書きや人とのコミュニケーションが苦手でした。検査をしてADHDだと分かり、療育に通っていました。弟は普通のクラスで授業を受けるのが難しかった為、特別クラスというクラスでゆっくりと授業を受けて...

≫続きを読む

スポンサーリンク